先に進み、海軍を倒してさらに8勝する

写真提供者:Rob Carr / Getty Images

Deadspin 25へようこそ。これは、他のどのシーズン前の世論調査よりも民主的で役に立たないように努める大学フットボールの世論調査です。大学フットボールシーズンのキックオフに向けて、読者で あるあなたが最も書く価値ある投票した25チームのプレビューを提供します。さて、第7海軍。 

Like a great many AAC and military academy teams, Navy is one of those programs that has been operating in the eight-to-ten win range for years; they’re seemingly always on the cusp of being a top-15 or top-20 team, only to be undone by an unlucky loss or injury. Hell, even when they went out and finished with 10 wins in the 2015 regular season, they still only got the Military Bowl. I don’t think that general outcome will change this year—if Keenan Reynolds didn’t take them to the mountaintop, I’m not sure who, if anyone, can—but I’ll be damned if I’m going to get caught sleeping on Ken Niumatalolo’s Mids.

Navy football didn’t lose a step when it transitioned from Paul Johnson to Niumatalolo back in 2007. Johnson, now confounding ACC defenses as the Georgia Tech head coach, was able to lead the Midshipmen to an average of 7.5 wins in his seven seasons in Annapolis, earning him the chance to move up a rung on the coaching ladder. Doing his best to perfect Johnson’s option-based system—the same one he hooked himself to at Hawaii as a quarterback and then a coach back in the 90s—Niumatalolo hasn’t just matched Johnson’s accomplishments, he’s rushed past them.

In just nine seasons and some change, Niumatalolo has earned the moniker of the winningest coach in the academy’s 124-year history, having compiled 79 wins in that time. The Midshipmen averaged 8.5 wins per year since he took over in 2008, winning four bowls games along the way. They’ve dipped under .500 just one time (a 5-7 2011 campaign); now a member of the AAC, the formerly independent Midshipmen have been in the running for the conference title each of the two seasons they’ve competed for it. Simply put, if you want a how-to guide for running a successful program, look no further than the hiring policy at the Naval Academy—if it ain’t broke, make it better.

Last year, Navy was tasked with replacing the irreplaceable, and many were unsure how the Midshipmen program would handle it. Quarterback Keenan Reynolds essentially was the Navy record book by the time he graduated. The 2015 Heisman candidate concluded his career with 4,001 yards and 31 scores through the air to go along with 4,559 yards and 88 touchdowns on the ground. In the four years Reynolds ran the offense, Navy went for 316.7 yards per game—the prevailing thought heading into the 2016 season was that Navy would dip a bit in production, considering those aren’t numbers you simply replace in one offseason. And yet.

Behind an option attack that looked like it barely missed a step, Navy finished 9-5 overall and 7-1 in the AAC in 2016; the offense, and more specifically, the ground game, rolled under new signal-caller Will Worth, accruing an average of 311.1 yards and 4.4 touchdowns on the ground each game. The nine wins weren’t all just gimmes, either—the Midshipmen notched a win against a very good, Greg Ward-led Houston team and came away with a one-point victory over a dismal but still more talented Notre Dame squad.

The offense was run masterfully by Worth for all but two games—he broke his foot in a loss to Temple, thrusting Zach Abey into the starting role for the next two games. On paper, the end result was a three-game losing streak to end an otherwise impressive post-Reynolds campaign; on the field, though, Abey was essentially using the time as a transition experience, one that would end in a more promising fashion than the losses conveyed.

Abey was shit in the team’s disappointing loss to Army—he completed 6 of 10 passes for 89 yards and two interceptions; he tried but failed to balance this out with his legs, rushing for 73 yards and two scores on 19 carries. Considering the Black Knights hadn’t downed their Midshipmen rivals in 15 years before last December’s 21-17 victory, the loss was brutal for Navy fans; I’d like to think those same fans were not totally devastated given Niumatalolo had seven days to bring a sophomore third-stringer up to speed ahead of the team’s biggest game of the year. Some of the initial concerns were assuaged when Abey seemed to find his sea legs 13 days later—he threw for 159 yards and a score and rushed for 114 yards and another pair of scores in the Midshipmen’s three-point bowl game loss to Louisiana Tech.

So far this season, it’s still not entirely clear which Abey we’re going to see the most this season. He isn’t the biggest, strongest, or fastest runner; his arm isn’t precise and his throws tend to have way too much air under them; he has shown a clear tendency for being loose with the ball, both on the ground and through the air. Sometimes he can overcome these downsides and make all the right reads—against Lane Kiffin’s FAU squad, he was magical, throwing for 110 yards, one score, and one pick and rushing for 235 yards and two scores in a 42-19 rout. Other times, not so much—against Tulane, he had an ugly red-zone interception, a third-down fumble that was taken back for a touchdown, and a red-zone fumble that was luckily recovered by his own men for a score.

While Abey figures things out, he’ll have a slew of offensive weapons at his disposal to relieve some of the pressure. Fullback Chris High, a bruising and consistent rusher, is the best option in the ground game, followed by fellow fullback Joshua Walker. Slot back Darryl Bonner is a speedster, and while he’s used in the running game, expect him to continue developing as the team’s deep threat in the passing game—so far, he’s got 92 yards and one touchdown on three catches. He and Tyler Carmona, who leads the team with 135 receiving yards, will be tasked with replacing Jamir Tillman’s production out wide.

Defensively, Navy returns six starters from a year ago, with linebackers Micah Thomas and D.J. Palmore constituting arguably the best 1-2 punch that exists at the position in the AAC. While they’ve paired well with tackle Jackson Pittman and end Jarvis Polu nicely so far, they’ll need to keep this going if they want to improve on their scoring numbers from a year ago—31 points per game for Navy opponents—and continue showing up in the backfield like they did their first two outings this year. The Midshipmen will look to corner Tyris Wooten to bolster and lead a secondary that currently ranks 38th overall in passing yards allowed; if Wooten and defensive coordinator Dale Pehrson hope to stay in that top-50 range, they’ll have to stay aggressive in the pass rush. Teams with aerial attacks as prolific as Memphis’ are coming up, and needless to say they’ll prove a bit tougher to slow down than Tulane or whatever the hell it was that Kiffin fielded.

Hell yeah, another fullback as a Guy To Know—hopefully this one won’t get kicked off the team four days after I write about him .

Chris High is your prototypical option fullback—he’s got tree trunks for legs and a tank of an upper body, all of which still somehow gets rolling fast enough to leave behind athletic ends and linebackers and chew up any defensive backs that dare square their shoulders instead of kneecapping him. High started eight games in 2016, rushing for 546 yards and seven scores on just 85 attempts. Now playing with a new quarterback, High is second to Abey on the team in rushing, having gone for 112 yards and a score on 30 carries. I don’t expect him to finish with over 1,000 yards or anything like that, but he’s an integral, experienced piece in this offense, and given Abey’s butter fingers, I’d expect he’ll start getting every touch once the Midshipmen get into the redzone.

In all honesty, Navy’s first worry is making it out of its division. And that’s not a knock on the Midshipmen; the AAC just has some pretty darn good teams this year. Playing for the AAC West against Houston and Memphis is tough enough; it’s an even steeper hill when you know that South Florida will be waiting for whoever dares meet them in the title game. Given Abey’s up-and-down play, which is to be expected of a first-time starter in this system, I’d expect the Midshipmen to challenge the Tigers and Cougars but ultimately fall short of earning a date with the Bulls. Still, they’ll get their eight wins and bowl game because, after all, it’s just what Navy does.

The Midshipmen athletic department struck gold the day they hired Paul Johnson, not because he brought the option or was long for Annapolis—his steady-moving career path is proof that he was always willing to take a better offer if the right one came along—but because he brought with him a former Hawaii quarterback that not only knew how to run the beautiful system, but had also spent years of learning how to use it with teams that had limited access to top-shelf recruits.

Now the master, Ken Niumatalolo has crafted the best run of any coach in Navy’s long history, one that will seemingly only end when he chooses to step away from the game. I have no reason to believe Niumatalolo is anything less than a very intense, very talented football coach that, like his mentor, knows not just how to run a beautiful option, but how to run it to an infuriatingly high level of perfection. Also, he doesn’t like refs all that much, but, really, who does?

Sept. 1: @ FAU (W 42-19)

Sept. 9: Tulane (W 23-21)

Sept. 23: Cincinnati

Sept. 30: @ Tulsa

Oct. 7: Air Force

Oct. 14: @ Memphis

Oct. 21: UCF

Nov. 3: @ Temple

Nov. 11: SMU

Nov. 18: @ Notre Dame

Nov. 24: @ Houston

Dec. 9: Army

提案された投稿

ベイカーメイフィールドはブラウンズに戻ることさえ考えるべきではありません

ベイカーメイフィールドはブラウンズに戻ることさえ考えるべきではありません

ブラウンズがベイカーメイフィールドに戻って走る確率はどれくらいですか?クリーブランド・ブラウンズは2022-23シーズンに向かっており、私たちが長年にわたって知っているのと同じ愛らしいゴミ容器の火のように見えます。デショーン・ワトソンは、少なくとも1シーズンの停止に向かっているように見え、チームはベイカー・メイフィールドが正式に建物から追い出される前に出口を見せた。

他にどのように私を野球に連れてって歌うことになっていますか?

他にどのように私を野球に連れてって歌うことになっていますか?

ユージーンエメラルドのマネージャーであるアランベナビデスは、前立腺の検査を受けながら歌っています。野球と伝統は、独立記念日や花火のように密接に関係しています。

関連記事

ワイドレシーバーの大金は市場が他のいくつかのポジションにとって悪いニュースです

ワイドレシーバーの大金は市場が他のいくつかのポジションにとって悪いニュースです

Cooper Kuppは、新種の高額受信機の一部です。現在、NFLには12のワイドレシーバーがあり、年間平均2,000万ドル以上の契約を結んでいます。

ノートルダムの質問

ノートルダムの質問

ノートルダムは争いの上にとどまることができますか、それともスーパーカンファレンスに参加することを余儀なくされますか?フォワードパスの発明以来、大学スポーツの最大の激変の真っ只中に、誰もが頭に浮かぶ1つの質問があります:ノートルダムは何をするつもりですか?多くの点で、 USCとUCLAがPAC-12に別れを告げる中、独立性と、全国の伝統的なライバル関係シリーズを維持し、独自のスケジュールを作成する能力は、ますます炎に近づいています。多くの人が予測しているように、ビッグテンとSECの2つの「スーパーカンファレンス」が大学スポーツの避けられない未来である場合、その大学フットボールの世界秩序のどこに独立した力がありますか?非フットボールスポーツでは、アイルランド人はACC、

SECはさらに優れています

SECはさらに優れています

ジョージア州は、ミシガン州に勝利し、ビッグテンに対するSECの優位性を証明しました。サウスイースタンカンファレンスのファンベースの集合体と、それらのコングロマリットが表すものには、自信に満ちた性質があります。

ロナウドの次の停車駅

ロナウドの次の停車駅

クリスティアーノロナウドは新しい家を探していると伝えられています。クリスティアーノロナウドは、彼のキャリアにあまり時間が残っていないことを知っています。

MORE COOL STUFF

ケイト・ブランシェットは3日間一緒に夫と一緒に寝て、25年経ってもまだ夫と結婚しています

ケイト・ブランシェットは3日間一緒に夫と一緒に寝て、25年経ってもまだ夫と結婚しています

ケイト・ブランシェットは、夫に会ったとき、典型的な交際のアドバイスに逆らいました。

マイケルシーンが非営利の俳優である理由

マイケルシーンが非営利の俳優である理由

マイケルシーンは非営利の俳優ですが、それは正確にはどういう意味ですか?

ホールマークスターのコリンエッグレスフィールドがRomaDramaLiveでスリル満点のファンと出会う![エクスクルーシブ]

ホールマークスターのコリンエッグレスフィールドがRomaDramaLiveでスリル満点のファンと出会う![エクスクルーシブ]

特徴的なスターのコリン・エッグレスフィールドは、RomaDrama Liveでのスリル満点のファンとの出会いについて料理しました!加えて、大会での彼のINSPIREプログラム。

「たどりつけば」をオンラインでストリーミングできない理由

「たどりつけば」をオンラインでストリーミングできない理由

ノーザンエクスポージャーが90年代の最も人気のある番組の1つになった理由を確認するには、Blu-rayまたはDVDプレーヤーをほこりで払う必要があります。

生化学者が初めて、米国のミスアメリカ美容ページェントを獲得しました

生化学者が初めて、米国のミスアメリカ美容ページェントを獲得しました

新しい「ミスアメリカ」は、バージニア州の科学者であるカミーユシュリエです。明らかに、アメリカの女性にとって状況は変化しています。

猫が帰ってきた:ベイビーファットがサプライズドロップと新世代でリニューアル

猫が帰ってきた:ベイビーファットがサプライズドロップと新世代でリニューアル

青木、左、ミン・リー・シモンズ去年の春、キモラ・リー・シモンズがベイビー・ファットの復活を発表したとき、90年代と初期の高さでレーベルを楽しんだ私たちの人々は確かにスリルを味わいました。ベロアのトラックスーツは、20年後の私たちにはそれほどお世辞に見えないかもしれません。(おもしろい事実:ブランドからのリリースによると、リアーナは今年初めにバーグドルフグッドマンのプライベートコレクションからヴィンテージのベイビーファットの全範囲を購入しました。

これらのオールドメイシーズサンクスギビングデイパレードフロートはあなたの睡眠中にあなたを殺害します

これらのオールドメイシーズサンクスギビングデイパレードフロートはあなたの睡眠中にあなたを殺害します

ニューヨークは良いパレードをする方法を知っています。ニューヨーク市記録局はそれを証明するためにいくつかの写真を持っています。

この129ドルのKeurigK-Eliteを使用すると、寒いときでもアイスコーヒーを楽しむことができます。

この129ドルのKeurigK-Eliteを使用すると、寒いときでもアイスコーヒーを楽しむことができます。

キューリグK-エリートコーヒーメーカー| 129ドル| AmazonあなたはIcedCoffee Yearround Crewのメンバーですか?ようこそ、天気が冷えてきた今、手袋を配っています。あなたがいつもキューリグを欲しがっていたが、あなたの最愛のアイスコーヒーをあきらめたくなかったなら、あなたは幸運です。

Zendaya Wishes Boyfriend Tom Holland Happy Birthday with Cuddly Photo: He 'Makes Me the Happiest'

Zendaya Wishes Boyfriend Tom Holland Happy Birthday with Cuddly Photo: He 'Makes Me the Happiest'

Zendaya shared a sweet photo in honor of boyfriend Tom Holland's 26th birthday Wednesday

小さな女性:脳卒中を患った後に病院から解放されたアトランタのジューシーな赤ちゃん:「まだ癒し」

小さな女性:脳卒中を患った後に病院から解放されたアトランタのジューシーな赤ちゃん:「まだ癒し」

シーレン「Ms.JuicyBaby」ピアソンは、先月脳卒中で入院した後、「もう一度たくさんのことをする方法を学ばなければならない」ため、言語療法を受けていることを明らかにしました。

エマストーンは彼女のクリフサイドマリブビーチハウスを420万ドルでリストアップしています—中を見てください!

エマストーンは彼女のクリフサイドマリブビーチハウスを420万ドルでリストアップしています—中を見てください!

オスカー受賞者の世紀半ばの家には、3つのベッドルーム、2つのバス、オーシャンフロントの景色があります。

ジーニー・メイ・ジェンキンスは、母乳育児の経験の中で、彼女は「本当に、本当に落ち込んでいる」と言います

ジーニー・メイ・ジェンキンスは、母乳育児の経験の中で、彼女は「本当に、本当に落ち込んでいる」と言います

ジーニー・メイ・ジェンキンスは、生後4か月の娘、モナコに母乳育児をしていると語った。

多元宇宙—Junø

多元宇宙—Junø

チェーン間アカウントがJunoに登場します。異なるブロックチェーン間でスマートコントラクトの構成可能性と真の相互運用性を提供します。

#brand【ベター・コール・ソール!アメリカのテレビシリーズ「ブレイキング・バッド」に最高のビジネス例が隠されている】・・・ルールクリエイティブ

#brand【ベター・コール・ソール!アメリカのテレビシリーズ「ブレイキング・バッド」に最高のビジネス例が隠されている】・・・ルールクリエイティブ

1.ドラマを見た後、起業する考えはありますか?あなたのビジネスはボトルネックに遭遇しましたか?方向性がなくてわからない場合は、ドラマを追いかけて行くことを心からお勧めします。(?)ブラフではなく、最も完璧なビジネス例を隠すドラマがあります。2.ブレイキング・バッドとその弁護士ドラマ「ブレイキング・バッド」を見た友人たちは、演劇の中で、穏やかな表情で、弁護士のソウル・グッドマンに深く感銘を受けなければなりません。口を開けて、感覚の弱い傭兵の性格を持っています。道徳の面で、サル・グッドマンは無意識のうちに劇に欠かせない役割を果たし、彼自身のシリーズ「絶望的な弁護士」(ベター・コール・ソール)を生み出しました。ウェントウのテキストとビデオは、劇中のソウル・グッドマンのテレビコマーシャルです。製品(サービス)、競争戦略、市場ポジショニング、ブランド名、ターゲット顧客グループ、コミュニケーション軸から広告まで、サル・グッドマンの役割のビジネス設定は、「最低」と見なすことができる超超超超超超完全です。ブランドコミュニケーションのコスト」「変化」のモデル。なぜ?私の分析をご覧ください。3.ソウル・グッドマンの「事業戦略」1.基本情報ブランド名:Saul Goodman製品:法律相談サービス対象顧客:麻薬中毒、飲酒運転、事故など。法律知識の欠如は、一般的に公立弁護士にしか余裕がなく、真面目な弁護士も「特別な法律を持つ消費者」を避けます。恐れてはいけない「​​ニーズ」。コミュニケーションの主軸:この国のすべての男性、女性、子供は有罪判決を受けるまで無実だと思います。地域:アルバカーキ市スローガン:Thrallに電話したほうがいいです!(ベター・コール・ソール)広告:2つの可能性のある犯罪状況をシミュレートします+サウルの主張+サウルのスローガン2をより適切に呼び出します。

メインネットガイド— Arbitrum Odyssey Week 2

メインネットガイド— Arbitrum Odyssey Week 2

最新のアップデートを受け取るために私たちに従ってください。ニュースレター:https://www。

カンタリングクラーク6/28ストリームの概要

カンタリングクラーク6/28ストリームの概要

イントロ:STREAM / VOD LINK:https://www.youtube。

Tags

Categories

Top Topics

Language