Skin Care

ワセリンの20の驚くほど実用的な使用法

ワセリンの20の驚くほど実用的な使用法

ワセリンのレシピは150年以上変わっていません。この不思議な製品は、荒れた唇や肌を落ち着かせるだけではありません。

どのくらいの頻度でヘアブラシを交換する必要がありますか?

どのくらいの頻度でヘアブラシを交換する必要がありますか?

最後にヘアブラシを掃除したのはいつですか?または新しいものを購入しましたか?多分それは時間です。

ヤギひげ:クールでプログレッシブですか、それとも時代遅れで合格ですか?

ヤギひげ:クールでプログレッシブですか、それとも時代遅れで合格ですか?

ヤギひげは、まあ、長い間顔で成長してきました。それで、彼らの時間は過ぎ去りましたか、それとも彼らはこれまで以上に人気がありますか?

制汗剤をいつ塗布するかが最適です

制汗剤をいつ塗布するかが最適です

それは一般的なルーチンです:目を覚まし、シャワーを浴び、デオドラントまたは制汗剤を着て、服を着ます。しかし、あなたが朝にそれをスキップするならば、あなたの制汗剤はよりよく働くことができます。

ミセルウォーターとは何ですか?試してみてください。

ミセルウォーターとは何ですか?試してみてください。

このトレンディなフェイシャル製品は、フランス人の間でよく守られた秘密でした。しかし今、それは国際市場を席巻している。それで、一体何ですか?

マイクロニードリングはあなたの肌に何をしますか?

マイクロニードリングはあなたの肌に何をしますか?

細い線、しわ、傷跡の出現を減らすために新しいコラーゲンの生成を刺激する方法として宣伝されているマイクロニードリングは、熱くてトレンドです。しかし、それは安全ですか?

退屈な名前のマ​​ニキュアは同じではありません

退屈な名前のマ​​ニキュアは同じではありません

マニキュアの色だけで判断することはできません。その名前も考慮する必要があります。

あなたはあなたの水ぶくれをポップする必要がありますか?

あなたはあなたの水ぶくれをポップする必要がありますか?

それはとてもグロスに見えます、あなたは本当にそれを刺して、にじみを出すように誘惑されます。しかし、医者は何と言いますか?

なぜ私たちはにきびをポップするのが好きですか?

なぜ私たちはにきびをポップするのが好きですか?

あなたがあなたの顔ににきびを見つけたときにあなたの指を働かせるのに抵抗できない人の一人なら、それがとても気持ちが良い理由は科学的な理由があります。

恥ずかしがり屋の肌の原因は何ですか?

恥ずかしがり屋の肌の原因は何ですか?

乾燥した、または恥ずかしがり屋の肌は、多くのコメディアンのジョークの対象ですが、それは笑い事ではありません。ほとんど誰もがそれを手に入れることができる理由とそれをどのように扱うかを調べてください。

ミレニアルパウトはどうしたの?

ミレニアルパウトはどうしたの?

ミレニアル世代はリップフィラーに夢中です。カイリー・ジェンナーに感謝しているようです。

あざが治るにつれて色が変わるのはなぜですか?

あざが治るにつれて色が変わるのはなぜですか?

治癒過程であざが濃い紫色から緑色、黄色に変化するのは非常に奇妙です。これの原因は何ですか?

マニキュアのカラフルな歴史

マニキュアのカラフルな歴史

今日、あなたの指の爪と足の爪を描くことは第二の性質です。しかし、ここにたどり着くまでには長い道のりがありました。

あなたはあなたのひげにシラミを得ることができますか?

あなたはあなたのひげにシラミを得ることができますか?

まれですが、あごひげの中を這う小さな虫を見つけることができます。では、どうやってそこにたどり着き、どうやってそれらを取り除くのでしょうか?

朝と夕方のシャワー:話し合う

朝と夕方のシャワー:話し合う

あなたは朝ですか、それとも夕方ですか?シャワーに関しては、それはです。専門家と普通のジョーはどちらが良いかを検討します。

あなたはおそらく十分な日焼け止めをつけていません

あなたはおそらく十分な日焼け止めをつけていません

専門家が推奨するほど多くの日焼け止めを塗らない場合、SPF30はSPF15のように保護します。そして、ある研究によると、ほとんどの人は着る量が少なすぎます。しかし、とにかく適切な量は何ですか?

黒人女性のための多くのヘアケア製品にはホルモン破壊剤が含まれています

黒人女性のための多くのヘアケア製品にはホルモン破壊剤が含まれています

新しい研究によると、黒人女性は、使用するヘアケア製品に含まれる危険な化学物質にさらされています。多くの場合、無意識のうちにそうです。

眉毛トレンドの毛むくじゃらの歴史

眉毛トレンドの毛むくじゃらの歴史

薄いものから厚いものへ、そしてまた戻ってきて、私たちは過去100年にわたる眉のファッションを絵で見ていきます。

小児科医グループが10代とタトゥーのための史上初のガイドラインをリリース

小児科医グループが10代とタトゥーのための史上初のガイドラインをリリース

米国小児科学会は、10代の若者の入れ墨やピアスの安全性について初めて検討しました。

真夜中のおやつは…日焼けにつながる可能性がありますか?

真夜中のおやつは…日焼けにつながる可能性がありますか?

テキサス大学サウスウエスタンメディカルセンターの研究者は、マウスで深夜の食事と日焼けのリスクの増加を関連付けました。

Tags

Categories

Top Topics

Language